白百妹日記 

-with MOMO- 愛犬愛猫と暮らす日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

思い出

黒猫海湖(かいこ)の一周忌です。

 

三兄妹

 

今はもう、両親と早くに逝った兄妹達とあちらの世界で楽しく暮らしている事でしょう。15年前の我家の庭でそうだったように・・・。

 

一年前に青空と海湖のお供えのカサブランカで作ったこの写真、まだプリントをしていませんでした。そろそろ飾ろうかなと思っています。

スポンサーサイト

春ですっ!

日当たりのいい梅林に行ってみました。

 

ワ~イ、咲いてた~~!

 

どっちが綺麗?・・・なんてね

 

一つ覚えのアングル

 

ここの水仙は見事

 

水仙は大好きなのでもう一枚

 

早咲きの梅と水仙は満開。早春の香りをいっぱいに浴びて、心うきうきのひとときでした。  

リチ君お誕生会

リチ君、由之介君、HALちゃんと藤沢で会いました。先ずはランチ・・・名前はよく聞くマカロニ市場さんです。駅から離れた立地だし平日だし駐車場は50台収容との事だったので安心していたのですが、何とやっと一台分空いていました。広い店内は当然混雑・・・人の声、食器の音、BGMのカンツォーネが入り混じりガンガンしてます。従ってこちらの特等席はワンコ同伴席かな~!テラス席といっても完全にインドアです。

 

明るかったけど・・・

 

モモママオーダーのパスタランチ

 

ランチはサラダ・飲み物・デザート付き、尚且つパンが食べ放題。そしてね、我々は本来ディナーメニューのチーズリゾットを作って戴き・・・すべて完食~~!大規模店舗なのに繊細なサービスのお店でした。

 

お店を出たら何気に雨が・・・でも行きま~す。大庭城跡公園

 

トイレから出たモモママをお迎えする面々

 

お散歩大好き

 

百妹、突如キレル

 

僕も走るぅ~!

 

誘う百妹

 

百妹だけロングリードでゴメンネ

 

そんなこんな、小雨にも関わらずしっかり公園を楽しみました。桜の大木が沢山あったので春は綺麗だろうな、でも混むかナァ。もちろん今日はガラガラでした。

 

みんな、ありがとう。

 

リチ君

 

由之介君

 

HALちゃん

 

百妹

 

帰りにはアクアマリンさんのお義母様宅にお邪魔してしっかりお茶をご馳走になってしまいました。こちらにはメグ君とゲン君という二匹の男の子がいて、結局足元に六匹ワンコがワラワラと・・・。最高でした。

お義母様、ありがとうございました。

 

カメラが新しくなりました。やっとフラッシュが使えると喜んだのですが、室内写真が緑目ばかりで・・・。マニュアル撮影を発光禁止にセットします。

デート

リチ君とお教室の帰りにお茶しました。

 

頑張ったね

 

お疲れ様

 

カフェでリチ君はネムネムです。ママさんの腕の中で気持ちよさそう。百妹はカフェでは元気でした。だってお教室で空きあれば寝てたもの。

うらら

あちらこちらの紅梅が咲き出しましたね。

 

綺麗だね

 

隣町を行き更に向こうの町まで歩きました。本当は寒いのでしょうが私達の歩く昼下がりは春の訪れを感じさせてくれます。

 

出合ったスピッツちゃん

 

横浜のノエルちゃん

 

のえ(ノエル)ちゃんは8歳の女の子です。この街にスピッツの女の子がいるのは聞いていました。「家はモモという名です」と自己紹介したら「〇〇町の?」というお返事。そう〇〇町にモモちゃんというスピッツがいるのも聞いた事あります。「いえ、こちらは△△町のモモです」という事で覚えていただきました。〇〇町のモモちゃんにも今に会えますように・・・。

今日は街散歩

用事のついでですが、久々に横須賀の街を歩いてきました。

 

やっぱ迫力ある

 

ヴェルニー公園

 

ヴェルニーさんと小栗上野介さん

 

さすが横須賀

 

いろいろな軍艦の碑

 

現在の横須賀の礎を築いたヴェルニーさんに因みフランス様式のこの公園は薔薇が有名なのですがこの時期ではね。でもワンコテラスOKのレストランコルセールもあるんですよ。

 

薔薇もないし海辺のテラス席では凍えそうなので一駅歩きました。ドブ板通りでは一番有名なスカジャンのお店で「ワンコ用スカジャンは?」と聞いたのですが、生地を買っていった人はいるが扱ってはいない・・・との事。もう一調べしなくてはね。

向かった先は京急横須賀中央駅前のモアーズシティの屋上。ここにカフェLiving.diner+Dogとドッグランがあるという事なので。

 

御飯・・・

 

あっという間に完食

 

ランで遊んだよ

 

人御飯は私はスパゲッティですがかなり好みでした。ワンコメニューもあり助かりました。オーダーした物を写真に撮るとブロがーばればれですよね・・・今日は何となく出来ませんでした。

でもとても好くしていただきました。本当は商業ビルの屋上なのでキャリーorカートが必要だったらしいです(外からのEVで抱っこで行ってしまった)。ドッグランも小型犬限定・・・でも進めていただいて・・・走る百妹を見て支配人さんらしき方がアジリティのグッズを持ってきてくれたり。嬉しかったです。

海でも歩こう

折角の湘南散歩の日は雨上がりなので山道は無理。何時も通り辻堂の海と鎌倉の街を散歩する事にしました。

 

富士山が時折顔を出します。

 

北の方は爆弾的気圧だって

 

冷たい風の中、暫くはビーチコに勤しみ浜を歩いていたのですが、歩く習慣の付いてしまった足が進みたがります。

 

・・・ので、浜をやめてサイクリングロードを歩く事にしました。この浜沿いの道は鵠沼から茅ヶ崎柳島まで8.5km続いているそうです。

 

ボードウォーク

 

砂浜侵食防止の消波ブロック

 

足元から波の音が・・・

 

烏帽子岩に一番近い所・・・らしい

 

海の景色は秒で変る

 

面白い石積みの突堤は、帰ってから調べてヘッドランドと呼ばれる砂浜を侵食から守る消波ブロックと知りました。茅ヶ崎の真ん中辺まで来た様です。今日はこのポイントで引き返しました。

 

辻堂海浜公園に戻り時計を見たら11:00を回っています。三時間以上海風に当たっていた事になります。

 

好きな場所だから遊ぶ?

 

あそぼ~!

 

もう公園は通るだけと思っていたのですが、百妹の体力もまんざら捨てた物でもないみたい。元気じゃ~ん。

 

夫のお迎えまで残り時間が少なくなったので街歩きは諦めましたが、ランチ・・・空腹です。この公園のラーメンもいつか食べたいのですがテラスはちょっと~~寒い。HALママさんに「御免」と心で謝りつつ長谷のさんに行ってみました。一緒に迷い、結果探して貰ったのに先に行っちゃって御免ね。

 

やっと来たよ。


 

メキシカンポークプレート

 

昭和のしもた屋を手直しした味のあるインテリアのカフェでした。御飯も美味しかったです。平日の観光地からちょっと外れたこのお店は、女性達で混んでいました。PTAママさん達、お友達とランチ、一人でのんびり文庫本を読みながらお茶とランチ、ドッグカフェを謳ってはいないのでワンコ連れは私だけ、なかなか面白いお店でした。

朝夷奈切通・続編

期待していた雪はこちらではとうとう降ってくれず朝から冷たい雨の一日、静かに暮らしました。

 

さて20日の事です。19日の朝夷奈切通しの散歩で果樹園からは三通りの帰り方がありそうと書いたのですが、一つは遠そうなので又後日、今ひとつの道を逆から探しに行ってみました。近辺の住宅街を歩き何処か山への入り口はないかな・・・と。

 

これを見たら潜りたくなる

 

新興の住宅街(といっても何十年か前)を山沿いに歩いたら坂の下に畑地がありどうやら道が・・・いつも同じようなトンネルですがそれぞれ違うのです。高速道路のトンネルという共通はありますけど。

 

抜けたら山への道らしき所が・・・

 

山への入り口が・・・

 

入らないつもりだったんだけど・・・

 

杉の保安林

 

こうなると不安はあっても足だけは前に進んでしまいます。道があるという事は絶対に何処かに出る筈ですよね。杉の保安林は素敵でした。花粉はまだ大丈夫でしょう。

 

思った通りの場所に出ました。

 

山の三叉路

 

実は19日にとても迷った場所なのです。標識が無く両方ともかなりきちんとした道で・・・その時は方角に対する感で熊野神社に行けたのですがとても気になっていました。非常に満足です。

 

モモママのこんな性格を誰か何とかして下さい。こんな飼い主を持って百妹は大変迷惑をしております。・・・by百妹。

髭の色

出合った黒猫さんは、

 

お髭が目立つ

 

と~っても立派な白い髭を持っていました。写真を撮りたくて声を掛けたら「ミャ~」と寄ってきてくれました。

黒い髭のスピッツっているのかしら・・・。

朝夷奈切通を行く

昨日19日、前回途中棄権した鎌倉七口の一つ朝夷奈切通を歩いてきました。

asahizu2.jpg

15-4.jpg



横浜側の入り口は横浜横須賀道路朝比奈インターの傍にあります。従って入ってすぐにあるのは頭上の高速道路。

行くのは嫌です。

 


落ち着いて見える百妹ですが、実は相当嫌がっています。来た方向を向いて座り込みの連続でした。

 帰りたい・・・

 

この道を象徴する中世の人口道路。

小切岸

 

熊野神社への分岐はやり過ごし先に進みます。

大切岸

 

そして前回断念した場所にやってきました。湧き水でドロドロの下り坂。現在堆積物を取り除き原型に戻す作業中で「直に歩きやすくなるよ」との事でした。

こっ、ここを降りるんですか?

 

一つ目の足場は抱っこで渡りましたが、二つ目の時は何とか頑張ってもらおうと・・・駄目でした。汚れた百妹を抱っこしたくないので、迂回し水路か泥道か分からない場所を自力で歩いてもらいました。

怖いです

 

鎌倉側入り口に到着。

コピー ~ IMG_1046

 

道を進み県道に向かいます。この道も後から調べたらいろいろな史跡があったらしいのですが、後の祭り。

上に“やぐら”を臨む道

 

見慣れた県道に出て十二所神社まで行き、入り口に引き返します。、家を出てまだ一時間強。中世とはいえ流石に人の手による産業道路。効率よく作られたものです。

足とお腹が真っ黒です。

 

ちょっと物足りなかったので、入り口の三郎の滝まで戻り標識を頼りに脇道の十二所果樹園に行ってみました。あまりメジャーではない所ですが観光目的でないのも散歩のメリットですね。緩い上り坂を暫く行くとかなり広い梅林がありました。残念ながら花は全く無し・・・一ヵ月後でしょうか。

花のない梅林でした。

 

江ノ島と八景島が両方展望できる所は珍しい。 霞がなければ富士山も見えた筈なのに・・・。やっぱり谷底より山頂の方が気持ちいいかも。

展望広場にて

 

 どうやら、ここから先程の泥坂を通らず戻れるらしいです。右側は米軍領なので逗子市との境を歩いているのでしょう。降り口は三つ。知っている熊野神社を目指します。

市境の山道

 

鎌倉と横浜なのか、逗子も絡んでなのか。この市境界はちょっとわかりません。 

何処と何処の市境?

 

社殿が見えた時にはホッとしました。前回訪れた時はとっても幻想的だった熊野神社・・・今日、上の奥社から辿り着いたら八景島どころか我家の後ろにそびえるマンションが見えるではないですかぁ。拍子抜け・・・。

熊野神社

 

 車の騒音や街の気配で百妹は興奮してロングリードいっぱいに走り出しました。街が好きなのか、山が嫌いなのか、それとも家に早く帰りたいのか・・・分かりません。

ただいま!

 

ここからは普通のリードに換えました。 

ただいまぁ~!!

 

以上、家から往復徒歩二時間半の散策を旅レポート風に纏めてみました。

もう梅ですか

長散歩は続いてます。いろいろなついでではありますが、何とかね。短い時はキャットフードを買いに病院まで往復一時間位だったけど。

 

今日はどこに行くの?

 

ここから入るよ

 

山じゃなくて丘だね

 

てくてく

 

詩雄姉と最後のお花見をした公園

 

梅がちらほら咲いていました

 

到着

 

今日は山の奥ではなく、反対に入り口に向かってみました。入り口は隣駅の傍にあるという事しか知りません。“目指せ峠の制覇”の為にはやはりこの写真は必須です。 しかし普通なら一回で制覇できる筈なのにいったい何回かかるのでしょうね。おかげで景色も覚えてしまいました。

寒い日に汗をかこう

長散歩・・・二日間出来なかったので我慢がならず・・・行ってきました。徒歩で鎌倉まで山コース。

 

ちょこっとノーリード


いつもの尾根道の延長

 

いつもは車を使っている山散歩ですが、実際我家からの方が鎌倉には近いのです。道路地図にはないハイキング用地図と口コミ情報でハイキングコースに出ることが出来ました。延々と続く尾根道・・・もう少しもう少しと進みますが、どこかきりのいい所でやめておかないと不安な初めての山散歩です。

 

きりのいい所に意外とすぐに辿りつきました。

 

着いたよ~!

 

山の上のカフェ

 

鎌倉天園のこの茶屋は以前にも来ているのでここから鎌倉側は私は経験済み。下れば瑞泉寺はすぐです。遠くに由比ガ浜も臨めました。

 

山のカフェに幸いにも百妹は興味を示しませんでした。私も山で水分を取ると心配なのでこれで戻ります。帰り道の速い百妹は匂い嗅ぎをする事もなく時には小走りに飼い主を先導してくれました。一箇所迷った分かれ道があったのですが、百妹の選んだ道の方が正解、こういう感覚はワンコに任せた方が間違いないのでしょうね。いつもの公園に寄り今年初めてお友達に会って家に着いたら17:00。往復三時間で帰ってこれました。 

バリケン

恥ずかしながら百妹はショップ時代とトリミング待機時でしかケージを経験していません。

新年初のお勉強を機にバリケン・デビューしました。使い方が休憩所代わりだったので当然かもしれませんが楽勝でした。ショルダーキャリーやカートが大丈夫なんだものね。

 

上には美味しい物が・・・

 

自分から入ってオヤスミ

 

しかし、一歳の頃に買ったこのバリケン・・・一回り大きかったみたいです。その時は大は小を兼ねると思ったのですが、これではハウスであってもキャリーには厳しいです。最初は部屋に置いていたのですが百妹は嫌がるし、何より猫達がトイレと間違えて・・・ね。そういえば形が似てるでしょ?早速、相応しい大きさの物に買い換えなくては。

それにしても、異様に大きいバリケンは休憩時の皆さんのテーブル代わりになりお茶やお菓子がいっぱい乗ってしまい、上が片付くまで食いしん坊百妹は出して貰えず我慢の仔・・・でした。

鏡開き

“〇〇の鏡餅”をばらしたら丁度百妹のネックサイズのお飾りが・・・。しかもこれ、ワイヤー仕様で自由自在です。

 

新しい玩具かな

 

メッ、迷惑!

 

ナッ、何するの~!

 

何でも付けるから御飯にしよう

 

男の子二匹は装着前にじゃれ付いたので諦めました。何かこれ、取っておいて来年も遊ぼうかしら。いやいや、それはいけませんね。

百妹は街派

山を沢山歩く事を百妹はあまり好んではいないようです。どうしても腰が引ける事が多く遅れるので、従って写真も撮れます。戻り道はそりゃ速いですよ。飼い主の前に出るのは勢いをつけなければならない階段位ですが、普通の道ではほぼ側歩をしてくれます。

 

汚れた・・・

 

いろんな音がするんだよ

 

美林なんて関係ない!

 

最高峰も関係ない!!

 

カフェはないのですか?

 

いつもの湿地、木道、橋、坂、階段を通り尾根道を進みました。偶然にも初めて辿り着いたのは市内最高峰(たいした事ない)・・・地元でも全く知りませんでした。百妹のお蔭で小さくとも発見のある散歩ができます。これも春までと思うとつい欲張ってしまう飼い主でした。

お腹空いたよね。帰って朝(昼)御飯にしましょう。

走り初め

うらうらとした陽気の中

 

ズームじゃないよ

 

眩しい・・・

 

静かな船溜りはのんびり寛ぐ人がチラホラいました。私と百妹の散歩は山以外ではいつものんびりです。


神社のお参りは何処も彼処も行ってはいけないってよく言いますよね(それでいて七福神参りなんてのもあるけど)。昨年はちょっと節操がなく初めて訪れた神社で飾り物を買ってしまったので、今日は納めてきました。

 

木立を通って

 

富岡八幡宮in横浜

 

中の写真はありません。抱っこだったしお参りはしなかったし・・・。

 

神社から遊歩道や公園を通って行くと“ペットシティ”があります。何かあるかなと思い立ち寄ったのですが強いて欲しい物もなく・・・ゴムボールを二つ買いました。百妹は家ではぬいぐるみ系かテニスボール形状のミニサイズを好みゴム製では殆ど遊ばないのですが、辻堂で落ちていたトゲトゲゴムボールを気に入ったようだったので・・・。

 

ボール遊びする?

 

やったね!

 

やいボール!なぜキュンと泣く

 

百妹はいざ走れば速いのです(自慢)。その気になれば誰よりも速いかも知れません(凄く自慢)。ただ中々その気にならないだけです(飼い主馬鹿炸裂)。

新年の海

ペット墓地にお参りに行ってきました。地域猫のメッカなのでお供物に沢山の猫缶を持って。合同慰霊塔に辰子&雛子と一族だろう仔が入っているのです。可愛くヤンチャだったその仔の交通事故死をきっかけに辰子達は家猫に昇格しました。・・・因みに家の仔になったワンニャンの先代達は今の所皆家におります。

 

帰りは近くの海の公園で散歩をしてきました。

 

はしゃいで欲しいとママは言う

 

サモエドさんとご挨拶

 

スピッツ顔ですね。

 

新年の海は地元だった~

 

鳥さんも、もうお帰り

 

遠くに白フワ犬が見えたので近寄ったら一歳のサモエドさん、とってもいいお顔でした~。

友人によると3日には八景島でスピッツ4匹(別々)が出没したとか。誰だったのだろう、知ってる仔だったのかなぁ。「スピッツ増えたね~」って。行けばよかった~~!2日には“るぅちゃんち。”も居たらしいし・・・。

お知らせ

只今、HPを切りブログ一本にすべく準備をしております。近々にwith MOMOは白百妹日記の名前を引継ぎます。アルバムと昨年春までの日記を消すのは寂しいですが、固まってしまったので・・・。元旦にカウンターまで固まった事を期にこの際スリム化する気になりました。

散歩初め

お正月から元気に散歩をしています。

 

元日は称名寺

 

あけおめ~~!

 

17:00からはライトアップだって

 

我家の初詣は混雑を避け4日以降の予定ですが、ここも途中の氏神様も随分の人出でした。

 

二日はいつもの自然公園

 

鎌倉に続く尾根道

 

人の気配にちょっとビビる

 

新しいルートだよ

 

鎌倉からの帰りらしく八幡様の破魔矢を持った方とも擦れ違いました。凄いナァ!こちらはマイペースだけど、百妹ちゃん、今年も沢山歩こうね。

初春

あけましておめでとうございます。

 

よろしくね!

 

今年もどうぞよろしくお願い致します。

 | HOME | 

プロフィール

百妹(モモ)

Author:百妹(モモ)
日本スピッツ
2003/04/20生まれ
女の子
横浜市在住

画像掲示板

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。