白百妹日記 

-with MOMO- 愛犬愛猫と暮らす日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ダイエットへの道

本当はこのタイトルは不適切です。今だから付けられるのかな。

百妹は六月半ば、ヒートの最中にお腹を壊しました(下痢と嘔吐)。それは一回の補液と薬と療法食で治まり食事も元に戻したのですが・・・七月初めに再び。

ヒート中の女の子には間々ある事とはいえ百妹は初めてです。年齢的(人間で言えば厄年みたいな5・6歳)な事もあり心配しました。しかも消化器サポートでは治まらず下痢止めの薬と療法食に。便に細菌は見られないものの、ややこしい病気の懸念もあるので血液検査もしました。

お陰様で注射もせず薬と御飯だけで”転がる様な便”に変わりました。薬は数日で終わり、食事も今は通常ドライと療法食の缶詰(これを喜んでくれて助かってます)で過ごしています。

今回は食生活を考え直す機会となりました。フードジプシーになりつつあった事、いくらいい物でも不消化な物、合わない物は沢山ある事etc...。

さて、この25日間で百妹の体重は280g減りました。繊維質の多いこの御飯はダイエット食でもあるそうです。

結果論ですが、こんなに苦労して280gかぁ!かねてより1kgのダイエットを理想としていた飼い主は、当分は他の物をあげるのは怖いし、この際頑張ろうかな・・・とチラリ思います。頑張り方が分かったというのが本当の所かな。

でも短い犬生、出来るだけ美味しい生活をさせてあげたいという気持ちが基本にあるのだけど。

 

そんな生活の中、百妹は飼い主からオヤツを五粒貰いました。

 

オッ!オヤツ!! 

 

きらきらの目 

 

銀杏並木でポーズです。お髭も爪も伸び放題・・・来週にはシャンプー行こうね。

スポンサーサイト

八幡宮の蓮花

鎌倉で蓮の名所と云えば八幡宮の源平池と光明寺の記主庭園でしょうか。昨年七夕の頃に八幡宮で一、二輪咲いているのを見て・・・盛りの時期に来ようと思いつつ我が家は不幸が起きてしまい、傍を通りつつもそれっきりになってしまいました。そんな訳と仏事に繋がるという意味もあり・・・絶対に見たい心惹かれる蓮の花です。

 

午前中は皆既日食をTVで楽しみ、午後になってお天気が持ちそうなので散歩がてら八幡宮に行ってきました。

 

久し振りの八幡様 

 

見頃は来週かな 

  

紅蓮 

 

白蓮 

 

白蓮 

 

今迄、宗教的なイメージがあって全く興味のなかった花です。我が家に仏事があったり、自分が歳を取ったりで趣味が変わってきてるのかもしれません。

 

さて、水面には鯉、小魚、亀が沢山いたのですが、観光ボランティアのおじ様に誘われ向かってみると・・・

 

スッポンだって 

 

ここには十数匹のスッポンも生息しているそうです(もちろん自然生態系ではない)。鳩や鯉の餌を求めて人に要求してきます。この場面はお兄さんが足で誘ったので陸に顔を出しました。なんでも「これとか、台湾リス(家にも来るけど)とかの害獣がいるので鎌倉は世界遺産になれない」のだそうです。

 

あっ、話が反れちゃったぁ。難しい話題はさておき、私が花に夢中になっている間、百妹は傍らで他所の方に可愛がって戴いたり、写真を撮って戴いたりしていました。

 

いろんな人に可愛がって貰ったよ 

 

ほんの一時間ちょっとの散歩でしたが私は満足、百妹は街に出ようとちょっとゴネました。

 

神のお使いの白鳩さんは、白犬よりずっとカメラを心得ていました。

 

楽しめた?

 

ありがとう。とっても満足したよ。

嬉しい遭遇

五月半ばの雨上がりの平日、秋谷の立石でロケに出くわしました。ちょっと前からプロっぽいカメラが場所決めでウロウロとはしていたのですけど。


ウハッ! 


 こういう記事を載せていいものかどうなのか分からないし、名前を書いて他所から検索されるのも嫌なので書きませんね。


私達が先にいて、狭い階段から先ずPさんが姿を現しました。 左から二人目の人をよ~く見てね。


 Pさん、見える? 

唖然の私に気さくに「こんにちは~!」とPさん。流石です。


女の子の名前はすぐに出てきたけどドラマで主役を張ってるイケメンの彼の名前は出てこなかった。


I・MちゃんとN・F君  


そしてカメラを構えている彼はバラエティでよく見るのですが、未だに名前が分からない。


それにしても何のロケだったんだろう。顔ぶれがチグハグに思えた。「いい所ですね!」なんて会話が聞こえてきたけど、彼らは此処で景色を見ただけで再び私と百妹の傍らを通り帰っていった。地味なロケバスは県営駐車場ではなく、老舗ケーキ屋に停めたみたい。


秋谷の立石はもちろんいい所なんだけど、彼らは肝心な所を見せて貰ってないな。 


夕日の名所 


50選碑の場所から望む景色は浮世絵ばりの美しさ、彼らと会ったのは向こうの松の辺りでした。

夏祭り2009

町内会のお役が回ってきて今年と来年はいろいろと働かねばなりません。今日は夏祭りでした。

 

スタンバイの御神輿 

 

ヨーヨー売りしたよ。 

 

何も分からぬままに企画・準備会議とか、御輿警護(御輿を前に宴会)とか、宵宮縁日の焼きそばのキャベツ切り、ヨーヨー売り・・・と頑張りました。

 

本番のお仕事は、屋台の警護・・・というか、屋台と一緒に歩く事。つまりはアタマカズかな。AM9:00出発!

 

纏を頑張る人 

 

木遣りの先導隊 

 

大人御輿 

 

子供御輿 

 

小さい屋台で大人が踊る 

 

大きい屋台は子供が踊る 

 

可愛いひょっとこさん 

 

おかめちゃんも男の子 

 

大勢の子が交代で務めます。 

 

本日のランチ 

  

屋台の子供たちの手振りがとっても可愛くて何度振り返って見ても飽きませんでした。

 

16:30、予定通り無事格納。

 

お疲れ様、又来年ね! 

 

わが町のお祭りがどうなっているのか・・・初めて体験してきました。何故か子供の頃にお祭りの記憶はないし、15年前に帰ってきてからも家の前を通る時だけ外に出て見る程度でした。どうせ働くなら楽しもうと心掛けたのですが妙に疲れました。お囃子が耳にこびりついています。

 

そうそう、家の前を通りかかった時、百妹は草むしりをしていた夫の傍で繋がれていました。毎年、浴衣か祭り半纏で見学するんですけどね。

一瞬間違えた!

百妹がお気に入りの場所で寝てます。

 

又こんな所で寝てる・・・ 

 

ん?しかし・・・百妹は私の後ろに居る筈。えっ?百妹が分身?!!

 

この方は

 

りゃりゃ~! 

 

雪乃丞君でしたぁ。確かにフサフサ感は足りないけど、7kgの彼は大きさに不足はないね。前足なんか百妹より大きいかも。それにしても、此処に入るのは初めてだね。やっぱり冷房が嫌いなのかなぁ。

 | HOME | 

プロフィール

百妹(モモ)

Author:百妹(モモ)
日本スピッツ
2003/04/20生まれ
女の子
横浜市在住

画像掲示板

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。