白百妹日記 

-with MOMO- 愛犬愛猫と暮らす日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

成り行きで大好きな公園に行く。

新横浜方面で買い物の帰り、何故か根岸森林公園で散歩しました。

お気に入りの新横浜近くの商店街で、焼豚・鰻・大間の鮪(赤身だけど)とかを買って、これまたお気に入りの岸根公園で散歩しようと計画していたのですが、まだ暑かった・・・ので回り道をして時間稼ぎをした次第です。

 

ちょっと百妹もはしゃいたよ。

 

この春にオフ会があり、それは私用で行けなかった。クラブの懇親会は雨で流れた。ひょっとすると去年の桜以来です。

 

蔦に葉っぱがあるのを見るのは・・・百妹とは初めて

 

夏の西日を浴びる観覧席 

 

正直、蔦は期待以下でした。 

 

一等観覧席は西日を浴びて輝いていました。

 

お散歩タイムでもあり沢山のワンコがご挨拶をしてくれたのですが・・・百妹は無視・・・何でじゃ~~!流石に夫も「百妹は犬を見ようとしない!」と言った(嬉しそうに)。ちょっと寂しいけど、喧嘩を売ったり買ったりしないのだから良しとしましょう。

 

暗くなっちゃった~! 

 

いろんな想いを持ちながら歩いてきました。梅の頃にまた来ましょう。

スポンサーサイト

使ってこそお宝!

大切なステッカー達は、勿体無くて日の目を見る事がありませんでした。でも、いい方法を教えてくれる人がいて・・・

 

これです! 

 

マグネットシートはネットでも文房具屋でも、そして百均にもあるんですね。

 

お陰で皆、活躍できます。冷蔵庫に貼ったのは暗くてフラッシュが利きすぎて、車に貼ったら反射光が凄過ぎて・・・物置に貼って撮影です。

 

使えるぞっ! 

 

左はネットで購入(BLCの英国物)、右は英国土産、真ん中の二枚はお友達からのプレゼントです。この方法を知ったので、これからどんどん“モデル百妹”のが増えるかも・・・です。

 

「こんな方法、とっくにやってるよ!」と言われちゃうかな・・・でも、もし大切にし過ぎて眠ってるステッカーをお持ちの方は是非やってみてね。

夏のハイキング

13日は珍しく夏らしい天気。天気予報は当てにならない、どうせ曇るでしょと百妹を連れて出かけたはいいけど・・・海は駄目、街も駄目。なので久し振りに山を歩いてきました。

 

マイナスイオンあるかな 

 

毎度お馴染み 

 

滑るぅ~! 

 

風化が激しい 

 

最近の天候の所為か山はジメジメして苔だらけです。肝心の十王岩の閻魔さまご一行も苔むして・・・。此処は丁度八幡宮の真裏だそうで、海に真っ直ぐ延びる若宮大路がはっきり見えました。それにしても、八幡様の後ろの一番高い所にどうして閻魔様がおられるのでしょうね。

じっとして景色を見ている限りは涼しい“ハイキング”ですが、歩いていればそりゃ暑いです。顔が火照りました。

 

百妹も疲れたみたいです。長散歩はすっかりご無沙汰でしたから。

 

休憩その1 

 

休憩その2 

 

休憩、極めつけ! 

 

抱っこしろ~!! 

 

下山して社務所の軒先でストライキ、以後軒先があるとストライキ。階段も「もう沢山、普通抱っこでしょうが・・・」とばかりストライキ・・・でした。伸縮リードのお陰で仕方なく付いてきましたが、終いには駐車場の小父さんに「相当疲れてるんじゃないの?」と言われてしまうし・・・私、ちょっと百妹に無理させちゃったのかなぁ。 

 

山散歩はひょっとして山桜の季節以来。自然公園も七月に蛇に出会い遠のきました。・・・そして今日、やっぱり蛇に出会ってしまいました~!夏に歩くのは山しかないので「マムシ以外ならOKよ」と言ってみたいのですが、ついつい悲鳴を上げてしまいます。

 

しっかりしろよ! 

 

半増坊の天狗さん達に喝を入れられた百妹と飼い主でした。

蓮花に通う

雨の中、鎌倉覚園寺の黒地蔵縁日に行ってきました。

 

IMG_0035.jpg 

 

通称“縁日”と呼ばれていますが施餓鬼であり所謂縁日ではありません。我が家の辺りでは新仏の出た家は三年間この日にお参りをするという風習があり、父の時は母と行きました。母の為のお参りは一人です。お寝坊さんとペットは連れて行けません。

一人だと・・・好奇心を充分に満足させられます(ちょっと負け惜しみ)。お参り順路を外れたり、もう一度戻ってみたり。何せ覚園寺は8月10日以外は時間制案内人付きでしか拝観できないお寺なのです。小分けにされたお線香と小さい蝋燭を買ってお参り処を回ります。

行く手に「朝粥500円」の文字が・・・朝御飯は帰ってからとご近所さんに聞いていたのですが、もちろん食べました。何処からか移築された古民家の茅葺屋根の縁先で。なかなか雰囲気が良かったのですが、残念ながら境内撮影禁止でした。

 

来年も無事来れます様に。お参りは無理なく楽しくしましょう。お参り出来る内が花かな・・・なんて思う此の頃です。

 

雨に咲く蓮 

 

蓮甕の蓮がまだ綺麗に咲いていました。

 

さて、蓮花について先日はさも知った様にレポートをしましたが、かなりの間違いを犯していました。

蓮の花の寿命は四日、見頃は二日目の朝六時から八時だって。花はお昼を境に閉じてお休み・・・私が八幡宮に行ったのは午後三時頃。つまり先日アップした写真に見頃の蓮花は無かったという事。

 

という訳で午前中の蓮花です。7月29日

 

建長寺 

 

そびえる・・・ 

 

綺麗・・・ 

 

本覚寺 

 

これらは蓮甕で育てられています。睡蓮は睡蓮鉢だけど、蓮は蓮甕なのね。それは蓮池の方が自然でいいけど、甕育ちは目の前で見れるという利点ありです。

 

8月6日は八幡様の蓮花リベンジ編。折りしも雪洞祭りでした。

 

夜のお祭りです。 

 

これだけは鑑賞しました。 

 

朝見る雪洞というのも何だかね~。

 

池の花は・・・

 

咲いてる。 

何日目の花かな。 

満開 

 

四日目? 

 

ナルホド納得でした。

今期の蓮花観賞はこれで御終い、どれかの写真を来たるお盆の飾りにしましょう。

お別れ

お友達の晃良(きらら)君が旅立ってしまいました。

 

きらら君

 

初めて会ったのは昨年5月。それからのお付き合いだから長いとは言えないけど、何度も抱っこをさせて貰いました。とても素敵なお友達でした。

 

きらら君、会えて嬉しかったよ。素敵な思い出をありがとう。笑鈴さんをずっと見守ってね。

 

合掌 

 | HOME | 

プロフィール

百妹(モモ)

Author:百妹(モモ)
日本スピッツ
2003/04/20生まれ
女の子
横浜市在住

画像掲示板

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。