白百妹日記 

-with MOMO- 愛犬愛猫と暮らす日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

怖い音

26日は近くの小学校の運動会でした。小学校からの音にはもうだいぶ慣れています。大音量のアナウンス、音楽、喚声、鼓笛隊・・・。しかし、徒競走のピストル音にビビリました。

 

ううっ! 

 

かたまる・・・ 

 

音のする側に座布団を当ててガードしたのですが、そんなのは人の気休め、その内にやっぱりソファーの下に潜り込みました。本当はどこかに避難に出掛けたい所だったのですが、我が家は職人さんが入っていて儘ならずの日でした。

 

花火・雷を初め、百妹には怖い音が沢山あります(音以外に地震も駄目でした)。でも、パピーの頃苦手だったバイク・救急車・自販機は慣れました。克服出来たのは予測出来たり継続性の音。やっぱり突発性のは難しいです。花火を楽しみにする人間だって、予測せずにあの音だけ聞いたら吃驚するものね。

スポンサーサイト

お彼岸

お墓参りは先週済ませたし、町内の敬老会のお手伝いを昨日して・・・今日は外回りの掃除。伸びに伸びた(延びに延びた)雑草雑木の除去で一日かかりました。といっても、我が家の庭は猫の額、それに続く山のノリ地の手入れが大変なんです。かつて一度市に掛け合ってやって貰ったのですが、何度も電話して、調査に来てやっと・・・終いには「こんなになる前に常にやっておけば・・・」なんて言うし、懲りました。・・・まぁ、隣が他所の家より山(崖だけど)の方がいいからメリットあるし、年に2・3回手入れをすればやっていける(体力ある内はね)。

そんな訳で、百妹は家の中のソファーからずっと私達を眺めていました。チョロチョロされても危ないし、慣れない庭で放っておかれるのは嫌みたいです。

 

彼岸花は今年もお彼岸に咲いてくれていますね。

 

彼岸花 

 

豪華な花です。 

 

以前は嫌いだったのですが・・・。

ありがとう。

午後のラジオで小田原城のインド象ウメ子さんの訃報を知った。はっきりした死因はまだ分からないが、老衰ではないかという。昨日の食事は完食したし元気で異常はなかったらしい。何よりの最期だったのではないだろうか・・・と思おう。

それにしても、百妹と私が会いに行って僅か10日後の事、「来年の桜の頃に又会いに来るね、元気でね。」と語りかけて別れてきた。

昨日はHALママさんに「ウメ子さんに会いに行ったんだよ、彼女ももうお歳だから行ける時に行っとかないとね。」などと報告をした。

 

重複になるけど9月7日です。

 

ウメ子さん、百妹を見る 

 

百妹、ウメ子さんを見る 

 

まるで「おや、白いフワフワ犬ね、昔は随分見かけたわ~!」なんて感じでとても友好的に近付いて来てくれた。・・・そう、友好的だった。だって、カラスは水で追っ払ってた。

 

小田原城のシンボルウメ子さん、長い間お疲れ様。そしてありがとう。自由な世界に羽ばたいて貴女は何処へ行く?故郷のインドに里帰りして走り回ったら、魂は六十年を過ごした小田原を見守ってね。10日前の貴女のお顔は、そりゃ歳取ってたけど、皮膚はとっても美しかった。きっと飼育員さん達の努力の賜物だと思った。

今日から小田原城には献花台が置かれているらしい。私は行けないけど此処から祈ってる。

 

お供えするのは

 

ワイルドに走ってね 

 

名前は知らないけど7日の朝に撮った写真、私の周りにウメ子さんを自由にさせてあげたいのは今の季節こんな場所。

 

でも、昭和25年からずっと見続けたこちら?

 

象舎側からみえるお城 

 

貴女の世界のすべてです。どうか天国に持っていってね。

山下公園と大桟橋

夫は生粋の浜っ子ですが私もそれなりに横浜者、この辺りは子供の頃から慣れ親しんでいます。

 

百妹とは2度目かな 

 

緑のいちょう 

 

ご存知マリンタワー 

 

マッカーサーのホテル 

 

氷川丸 

 

水の女神 

 

これらの景色は自分が幼い頃から変わっていない部分です。家族と友達と彼氏と・・・今のメルパルク以前の建物では学生時代にウエイトレス(あの頃って完璧メイド服)のバイトをしたし、結婚式もこの辺りだし。思い出深いというか共に歩んだ景色です。なので氷川丸とマリンタワーが相次いで倒産の危機にあった時は寂しい想いもしましたが、幸い以前よりいい形で今も生きています。

 

でも、続く大桟橋は何故か二十歳の頃以来、何時の頃かターミナルの上部がこんな形に整備され素敵な散歩道になっているので、ずっと来たいと思っていました

 

通称くじらの背中 

 

足元不如意! 

 

このカーブが嫌!

 

遠くから見ていた分には半分が芝生だったのですが、そこは人も侵入禁止。ウッドデッキ状の道を百妹は重い足取りで取り敢えず先端迄は何とか歩きました。

 

しかしgive upです。

 

歩けません。 

 

もう無理です。 

 

抱っこしかありませんね。

 

仕方ない、戻り道はずっと抱っこでした。重かったぁ。

此処には天候と気温を選んで来たので、とても爽やかな風を受ける事が出来たのですが、百妹がこれではもう来る事は出来ないですね。ちょっと情けないです。

 

ランチはマリンタワー1階THE BUNDのオープンテラス

 

ワンコOKですか? 

 

パスタランチ 

 

ぶっつけで入ったこちらのお店は気が利いていてリーズナブル、コーヒーは大きなマグカップにアメリカンでした。

 

本日のベストショット

 

赤い靴履いてた女の子と 

 

通りかかりの方に爆笑されました。・・・そんな所に犬を乗せるなと怒られるかと思った。無礼かもしれないし危険でもあるのでもうしません。

箱根路

小田原城見学の後は、箱根芦ノ湖に飛びました。

 

芦ノ湖 

 

何にも調べていなかったので何処に行きたいのか何処に行けるのか分かりません。まぁ、湖の近くで散歩が出来ればいいかなという所です。

 

箱根新道を降りて最初に見付けた駐車場は、箱根関所でした。

 

ワンコは通れますか? 

 

入り鉄砲に出女は駄目よ。 

 

初っ端で観光地に出くわしてルンルンの飼い主です。

 

関所は恩賜公園に繋がっています。 

 

湖って百妹は初めてかな。 

 

海賊船 

 

木陰の道を歩いたのですが「健脚コース」とか書いてありました。箱根迄来て健脚コースを歩く気はなかったのですが・・・。

 

おかげで波打ち際に出る事ができました。海でも湖でも池でも川でも、やっぱりこういう所に来ないと直に触れ合えた気になれません。

 

入り江を見つける。 

 

こんな場所を探してました。 

 

とてもいい感じだったのですが、百妹はほんの小さな波に反応して近付きませんでしたぁ。

 

てくてくてくてくお散歩しました。日差しは強かったけどとても爽やかでした。

 

歩きました~! 

 

湖畔展望館 

 

絶景です。 

 

ビューポイントにて 

 

恩賜公園内部の写真が殆どありません。富士と芦ノ湖にすっかり気を取られて忘れてしまいました。それだけ景色に恵まれた公園という事ですね。

 

お昼御飯もラッキーでした。 

 

豚肉と野菜のせいろ 

 

お弁当でも買って何処かで食べようかと思って駐車場に戻ったら、真向かいにテラス席のあるお店・・・本来は喫煙席かと思うけどワンコOKだって・・・とっても満足でした。箸袋をたよりに帰ってから調べたら明か蔵というお店でした。「マイウー」な方も訪れたみたい、お奨めです。

 

さあ帰りましょう。でもちょっとだけドライブしましょうと、ちょっとだけ先に進んだら箱根神社に着きました。

 

何故かちょろべろ 

 

ワンコも参拝できるらしい 

 

折角なのでちゃんとお参りしてきました。知らないので本殿でお参りの時は百妹を抱っこしていたのですが、どうやら歩かせても良かったみたいです。

 

百妹と行く初めての箱根は満足でした。でも、やっぱり調べてから行くべきですよね。一番悔しかった事・・・小田原城も恩賜公園も50選碑があったのです。しかも恐らくすぐ傍を通ってたみたい。要リベンジのお出掛けだったのでした。

小田原のお城

小田原城址公園に行って来ました。

 

正面入り口 

 

銅門 

 

天守閣 

 

お城と百妹 

 

以前来たのは覚えていない位昔です。昨今ブログ友達のお城ネタに触発されて「行かなくちゃぁ!」と思っていました。

 

そして、もう一つの目的・・・百妹をウメ子さんと会わせたかったのです。

 

ウメ子さん 

 

こ、こんにちは! 

 

ツーショット 

 

ウメ子さんは戦後まもなくから此処に暮らす国内最高齢62歳の像さん。暫く観察させて貰いました。食事中は何て事なかったのですが、餌狙いのカラスが近寄ったら鼻を使い水をシャッと飛ばして追い払ったり、身づくろいの様子も微笑ましかったです。百妹にもちょっと興味を持ったらしく、静かに近づいて来てジッと見てくれました(上の二枚はウメ子さんと百妹が見つめ合っています)。

 

しかし、こちらにいるもう一種

 

猿さん達 

 

うっ! 

 

怖い・・・ 

 

猿舎では百妹はビビッてしまいました。猿さんとは以前会ってるのですが、披露山は檻が二重で中がよく見えなかったのかな。

 

という事でお城を後にします。

 

ウメ子さん、元気でね~! 

 

観光しながらたっぷり散歩をし、象さんとも触れ合いなかなか充実でした。でも、ちょっと暑かったかな。今日は曇り予報だったのだけど。

 

まだ朝方なので帰ろうか進もうか迷ったのですが、この後更に百妹を付き合わせる事に・・・続きは改めて書きます。

秋を祝う

9月に入り、この2・3日秋の気配です。又残暑がぶり返す前に、今日は午前中ずっと海辺で過ごしました。

 

静かな海 

 

よく来てるけど、やっと出会った碑 

 

向こうが長者ヶ崎 

 

50選碑は私が使った事のない駐車場の中にありました。長者ヶ崎・・・本当は“崎”まで行きたいのですが駄目みたいです。

 

浜伝いに葉山公園、そして御臨橋を渡ると“小磯の鼻”があります。海に突き出た丘で大好きな場所。ここに来ると時を忘れます。名前が付いていたとは最近迄知りませんでした。

 

いい感じの橋 

 

大好きな場所 

 

おいで~! 

 

呼び戻し成功 

 

彼方に江ノ島 

 

海の安全を祈る 

 

並んで座って海を眺めたり、更に向こうの一色海岸を歩いたり・・・今日は余り歩かずのんびり過ごしました。

 

帰り際、広場でちょっと訓練の復習をしていたら、百妹が突然に切れましたぁ。本来なら、この行動は決して許してはいけないのですが・・・許してしまいました。おまけに普通のリードから伸縮リードに交換、ボールまで出して。

 

御用邸裏でルンルン! 

 

走った~! 

 

百妹が切れて走るのは約3ヶ月振り、ヒートから擬似妊娠を経て先週お乳が出て、やっと元気な仔になりました。嬉しい!・・・百妹は、切れて走れば私が嬉しくてお勉強をやめるって分かっていたかも・・・頭いいなぁ(馬鹿親)

 

しかし遊んだ後は、

 

電池切れ 

 

完璧電池切れでした。歩いている最中に砂浜でもストライキしてました。

 

ランチはやっぱり海辺で、ワンコの季節到来と百妹の鬱期終了を祝し乾杯です。もちろん、ノンアルコールですよん。珍しくお料理もアップしちゃいます。

 

海辺で一杯? 

 

ビシソワーズ 

 

ビーフシチュー 

 

デザート 

 

最近、飲めない時の宴会ではノンアルコールのビールやワインを戴く事を覚えました。やっぱりウーロン茶よりは気分が違う。でも先日の宴会では三本も飲んでしまって・・・酔わずに(当たり前)お腹がガポガポになりましたっけ。

 

百妹の体調も、お教室も、遊びの集いも始動します。

 | HOME | 

プロフィール

百妹(モモ)

Author:百妹(モモ)
日本スピッツ
2003/04/20生まれ
女の子
横浜市在住

画像掲示板

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。