白百妹日記 

-with MOMO- 愛犬愛猫と暮らす日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おはよう!

我が家の二匹の男の仔、佐須毛(白×黒きじ)と雪之丞(白×黒)。

普通に微笑ましい光景ですが・・・ありえない。何かの間違い。六年間で初めて。今後きっと見られない。

 

ムニャムニャ・・・ 

 

な!何だこの状況は!! 

 

見付けた時は双方共就寝中でもっと寄り添っていたのですが、カメラを準備している内に目を醒ましちゃいました。

この後、今のは「何かの間違い」とばかり喧嘩も無く自然にお互いに離れました。

たぶん、最初は佐須毛がいつもの様にケットに包まれていたのだと思います。

スポンサーサイト

本牧辺り

横浜本牧というと昔からの憧れの地名、でも三渓園(ワンコNG)くらいしか知らなくて。米軍も、そして返還後のマイカル本牧もちょっと縁はなかったしね。返還時がバブル全盛期だったので崩壊後は閉店の文字がやたらに目立つビルが並んでいます。

最初に訪れた切欠はAz Cafe。マイカル全盛期に出来た老舗ドッグカフェ。昨年には閉店したけど未だに“テナント募集”の張り紙が貼られたままでした。

 

さて、 本牧山頂公園。“山頂”といっても小高い丘という所。もう何回か来ていますが、回りきれていません。広場を繋ぐ整備された遊歩道が続き入り口も何箇所かあるみたいです。

 

石の上Ⅰ 

 

石の上Ⅱ 

 

石の上Ⅲ 

 

石の上Ⅳ 

 

石の上Ⅴ 

 

何だかね~!帰ってから写真を見たら、撮ったのは石の上ばかり。岩礁でも岩山でも無いのにね。

 

下の二枚は昨夜の本牧です。

 

モスの店頭でパパを待つ 

 

素敵な車のお店? 

 

この先の老舗の和菓子屋さんに注文・受け取りという用事があったので、二連荘の本牧散歩でした。

ドッグヤード登録更新

いつも書いている通り、百妹はドッグランを必要としない犬と思われます。でも使用許可証はいくつか持っています。公営の葉山は最初に犬抜きで講習を受けたりしてちょっと努力したので簡単に縁を切りたくありません。今回更新しました。

 

南郷上の山公園 

 

ドッグランそのものはとても狭いです。上の写真の右隅っこ。入って他のワンちゃん達にも挨拶はしたのですが・・・匂い嗅ぎとマッタリで過ごし撮るべき写真も撮れず退散しました。

 

でも、散歩にもハイキングにも重宝なとても魅力的な公園です。

 

銀杏並木 

 

ジャストシーズン 

 

散歩の方がいいね。 

 

この日は銀杏並木の散歩を楽しみにしていました。

 

散歩中にカメラを構えて座らせたりしていたら・・・突然切れました~!なのでボールで遊ばせました。こういう事をやってると、もし競技会とか出したら逃走犬になるんでしょうね。

 

ドッグランではないぞ~! 

 

楽しかったね! 

 

出来る事ならドッグランではしゃいで欲しいです。飼い主が疲れちゃう。

秋探し2009

桜以来の称名寺。 

 

夕日の称名時 

 

紅葉は今ひとつね。 

 

紅葉を求めて行ってみたけど、やっぱりこの辺りは綺麗な紅葉は無理ね。しかも、こちらは青葉楓で有名だった事を忘れてました。青葉楓は所謂紅葉しない楓です。謡曲“六浦”に出てくるそう(六浦って我が町の町名)。主役の青葉楓は哀れな状態だったので撮るのはやめました。

 

裏の広場は大好きな場所です。

 

草刈して下さい。 

 

それでも、何で桜の頃以来かっていうと“蛇”さんのメッカだから。境内には池があるし、裏庭は殆ど湿ってます。彼岸花の頃に行った事もあるけど、ビクビクしながら散歩してると百妹にもうつってしまうしね。

 

綺麗な紅葉に会えなかったけど、こんな実を付けた木がありました。

 

この木何の木? 

 

遠目には花が咲いてるみたいでした。

人のお食事会に付き合う

もう何回となく行っているのに、やっと見付けた50選碑です。あまりにも何気ない、景色とは関係ない所(方角は合ってるんだけど)にありました。

 

やっと見付けたよ。 

 

キラキラ 

 

もの想う犬 

 

背筋がピ~ン! 

 

角度を変えれば青空 

 

ランチに行きましょ! 

 

雨と雨の間の18日の城ヶ島です。海側と陸側の空の色が全く違ってお天気なのか曇ってるのか分からないですね。全くその通りのお天気でした。海はとっても綺麗・・・でも観光客の皆さん、ゴミはやたらに捨てないで下さい。

 

この日は、お昼から百妹のお教室の先生や仲間と食事会でした。仲間のお店で美味しいお魚料理を戴きました・・・が、百妹は御弁当を食べたら殆どの時間をクレートイン。夕方までお疲れ様でした。百妹ちゃん分かってるよね、TPOだよ!

引地川親水公園

鵠沼海岸を河口とする引地川の上流に引地川親水公園があります。ずっと気になっていただだっ広い河川敷にあるその公園に行ってみました。だだっ広さを感じさせる写真は結果無かったけど、又今度。

 

着いたよ! 

 

のんびり公園 

 

ベンチも沢山 

 

護岸にも降りれます。 

 

ススキ 

 

水辺の道 

 

川の両側が綺麗に整備され、広場、散歩道がずっと繋がっていました。穏やかでのびのびした公園なので、ワンコ散歩にはもってこいです。百妹はとても嬉しそうでした。海も山も無いしね(川をバックに写真を撮ろうとした時だけはビビッてたけど)。只、日差しを遮る所が無いので夏場は難しいですね。

 

地続きにある大庭遊水地。グランドや広場もありました。大庭といえば、以前訪れた大庭城跡公園もこの近くです。

 

大庭遊水地 

 

中に入ると 

 

カラスウリ 

 

綺麗な広場では沢山のワンコが遊んでいたのだけど、私達は藪の中を分け入って探検をしていました。ちょっと別世界で面白かったです。

 

ランチは七里ガ浜のDOUBLE DOORS

 

塩豚とレンズ豆の煮込みランチ  

 

こちらは3月以来なんだけど(どうやらUPしなかったみたい)、あの時は地モティーらしきお客さんばっかりだったのに今日は他所かららしき女性客でいっぱい・・・店内は1テーブルだけ空いていて最初は其処に座ったのですが、4人掛けのテーブルを私と百妹で占めるのが気詰まりに感じ、テラスに移りました。お店の方は「気になさらないで」と言ってくれたのですが気になりますよね。直にテラス席も満員御礼となりました。

 

とても評判のお店らしいです。なので3月の写真も載せておきます。

 

いい雰囲気の店内 

 

入り口とテラス席 

 

という訳で、美味しいランチを戴いたら何だか眠気に襲われました。

 

定番のPETTONさんで休憩です。会員なので、ある程度の買い物をするとドッグヤードを使用できます。見れば誰もいません。

 

もう疲れました。 

 

眠いです。 

 

寝ます! 

 

この後、しっかり眠りました。かくいう私も睡魔に襲われ暫しうとうと・・・ノーリードで飼い主も犬もうとうとなんて、新しいドッグランの使い方でっす(かなり負け惜しみ)。

お店の方が笑ってました。帰り際は何故か百妹は「もっと居る~!」と店先で座り込みをするし、恥ずかしくて慌ててしまい“ドッグヤード使用証”を返すの忘れちゃいました。

 

箱根路・仙石原

11月6日、仙石原のススキが黄金色に染まったという事で、行ってきました。まるで、ムートンかベルベットの敷物が広がっているみたいでした。

 

真ん中の道が散策コース 

 

すすき・・・ 

 

光ってます。 

 

白毛も光ってます。 

 

お立ち台もありました。 

 

どうやら東側が山で、ススキは綺麗なのですが午前中は逆光になります。時間帯によっていろんな表情を見せてくれるのですね。歩いた時間は9:00~10:30位までかな。ちょっと居過ぎました。ここで釜飯のランチを予定していたのですが、開店まで待てません。人も増えてきたし・・・。

 

折角お天気良好なので富士山の見える方角を進み、桃源台のビジターセンター付近で又散歩です。ワンコ散歩にはもってこいの場所と聞いていたので・・・しかし私はビジターで観光客です。とっても素敵なお散歩コースが続いているらしいけど、何も箱根まで来てハイキングをする気もないのでちょこっと園内だけ!

 

紅葉始まりました。 

 

あれは何・・・? 

 

快調に歩いていた百妹の足が止まり耳がピッと立ちました。ハイ、パチリ!何だろうとと思いきや、樹木の向こうにロープーウェイ。即、道を換えました。

 

桃源台駅到着、芦ノ湖です。

 

桃源台船着場 

 

これで引き返しました。 

駐車場に戻ったらセンター職員の女性が「さっき仙石原にいましたよね。」と声を掛けてくれて(通勤途中だったのでしょうね)、暫しスピッツ談義。手の中に何か持っています。ゴミ?と思ったら栗から出てきたという何かの幼虫でした。「放したら育つかな?と思って。」と・・・素敵な方でした。

 

今日のランチは仙石原箱根ガーデンで蕎麦。

 

天ぷら蕎麦 

 

友人からの情報があったので行ってみたのですが、知らなかったらとても入りにくい場所でした。ホテルだったの。

ワンコOKのテラス席は日陰でちょっと寒かったけど、完全に貸切状態。フロアのお姉さん、厨房の小父さん小母さんに次々可愛がって貰いました。

 

フロントの奥に、ドキッとするほどリアルな白犬のぬいぐるみが見えました。お姉さんの発案で記念撮影をする事に・・・。

 

看板犬さんと! 

 

この仔は実在した純白のゴールデンがモデルで、純白故に繁殖犬として辛い生涯を送ったそうです。名前を聞いたのだけど忘れてしまって・・・調べても分からないのです。“ぬいぐるみ”なのに、とっても心引かれたワンちゃんでした。

素敵な庭は散歩自由、裏庭にはノーリードOKのコーナーもありました。もちろん、ワンコとお泊りできる部屋もあるみたいです。

戻って東名で帰るのはちょっと緊張で疲れるので、進んで元箱根から帰ります。・・・ってナビなし地図なしなんですけど。

 

暫く行くと、前回訪れた箱根神社に着きました。箱根神社といえば、やっぱり此処ですよね。

 

平和の鳥居 

 

波打ち際に妙な碑が・・・ 

 

芦ノ湖に突き出た鳥居。前回は此処まで来なかったのでリベンジです。それにしても“白猫明神”って何だろう。調べてみてもこの碑に興味を持つ人は多いけど結論は無し。

想像するに・・・鳥居は戦後建立の“平和の鳥居”。手塚治虫氏の短編集に“「白猫明神」からやってきた核被害に遭った猫の話”があるらしいので、平和を祈り核廃絶を望む意味と捉えていいのかな。あくまでも想像です。

 

大観山に着きました。

 

一望! 

 

結局富士山は朝の足柄からの眺望が一番だったのかな(消しちゃった)。でも、こちらは箱根ターンパイクの起点。又訪れる事になりそうです。そのうちには“くっきり富士山”にも会える事でしょう。

クラブ展

えへ~っ!クラブ展があったのはいつの事だっけ。

実はカメラを忘れてしまって・・・途中で気が付き“まぁいいか!”と出かけました。写真を撮らない楽さというものを覚えてしまっています。特に大勢のスピッツに会った時は頭がクラクラ状態だし・・・。今回はロビンかあさんとチワワ飼いのお友達のレラママさんに戴いた写真で繋ぎます。

 

凄い頭数ですっ! 

 

ちょっと格好いい百妹 

 

リボンちゃん、ようこそ! 

 

後ろの素敵な仔はだれ?? 

 

SKIP君と 

 

SKIP君」 

 

来年も元気で楽しく会おうね。二次会の後、アクアマリンさんとすぐ裏のポートサイド公園を散歩して帰りました。ずっとビルの中でいろんな意味で我慢をしていたワンコ達。帰路30分の百妹でもいつも何処かで散歩をして帰ります。道中長い方は、さぞ気になられたのでは・・・。「マックのテイクアウトでもいいから、こんな土のある所を歩かせてあげたいね。」と、そんな事を話しながらアクアマリンさんと暗くなった横浜を、ちょこっと歩きました。

 | HOME | 

プロフィール

百妹(モモ)

Author:百妹(モモ)
日本スピッツ
2003/04/20生まれ
女の子
横浜市在住

画像掲示板

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。