白百妹日記 

-with MOMO- 愛犬愛猫と暮らす日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の服

辰子は脇腹にできた腫れ物の除去手術を受けました。暫くは洋服が必要です。


洋服はうるさい


手術にならない事を願いながらも用意しておいた猫服はpet博で200円。初めは固まっていましたが三時間程で慣れ、ジャンプも出来るようになりました。これでエリザベスさんにならずに済みます。・・・もう一枚、洗い替えを買っておくべきでした。

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

元気になってね

辰子ちゃん

ママと、先生が、一番良い選択をしてくれて、今は少し辛いけど一週間もすれば、いつもの辰子になれるから、頑張ってね。

いつみても、癒し猫の雰囲気充分ですね。かわいいです。

辰子ちゃん お疲れ様!
麻酔後はちょっと目がうつろなのね。。。

 まえにルカが 歯石除去の帰り道
         コケッ となったのを思い出します
「あら うまく歩けない、足がもつれて・・」って顔するから
    ちょっと抱っこして歩いたの。
 なんだか愛しいんですよねーーーv-238

辰子ちゃん、お大事に。

辰子ちゃん、お疲れ様。
手術、頑張りましたね・・・エライ!
ママさんが、お洋服用意してくれてて、良かったね。

メイもね、エリカラはストレスになるので、ギブスカバーしてます。
じゃないと、包帯を解いて患部をなめちゃうんですよ~。

モモママさん、お写真奇麗になりましたね。
解決されたようで、良かったです♪

どうぞお大事に。。。

辰子ちゃん、手術無事済んだのですね。
よかったです。
麻酔かけるだけでも心配になりますもんね~。

ちっちゃな体でよく頑張ったね辰子ちゃん。
早くよくなるといいね。

pobidoriさん

ありがとうございます。
1㎝×5㎜程の白い腫れ物を見せてくれました。
あとは悪いものでない事を祈るのみです。

辰子=癒し猫?・・・確かに性格も風貌も人間にはそう感じられます。
でも我が家の猫の中ではボスかもしれません。
食事の時は一番になりますから・・・。

るぅまま。さん

ありがとうございます。
辰子は自分が疲れている事がわからないらしく、目をらんらんとしてみたり、うつろになってみたり・・・。
夕べは興奮状態で、小分けにしなくてはいけない食事も爆食したがったり、でした。

ルカちゃんの経験、私も昔先代犬で同じ事がありました。
帰り道切なかった・・・。
11kgの先代は重かった~。

メイママさん

ありがとうございます。
はい、がんばってくれました。
前日の夜からの絶食は全員が付き合いました。
いつも夜中も食べる家の猫達はかわいそうで、私も寝ていられませんでした。
目安のサイズで買った服はあまりにジャストで、先生も吃驚。正解でしたよ。
猫たちがエリカラをすると歩行もできないとか、今迄の経験から勝手をしましたが、先生もそういうアドバイスをしてくれればいいのに・・・と思いました。

写真の件、本当にありがとうございました。
少しずつですが、全部入れ替えま~す。

アクアマリンさん

ありがとうございます。
麻酔は怖いですものね。
あの誓約書は何度書いても嫌なものです。
“麻酔ハイ”という言葉があるらしく、当日夜はテンションが高くラリっていました。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

百妹(モモ)

Author:百妹(モモ)
日本スピッツ
2003/04/20生まれ
女の子
横浜市在住

画像掲示板

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。