白百妹日記 

-with MOMO- 愛犬愛猫と暮らす日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お立ち台がいっぱい

4月2日に素晴らしい桜に出合った場所に行ってきました。駐車場がないのでずっと避けていたのですが、近くにスーパーを見つけたのです。お買い物をして何気に少しお散歩くらいお許しを・・・。

 

4月2日の続きをレポしま~す。

 

以前は駅から歩き山を登ってお弁当を食べた山頂は、今では高台の住宅街から軽い坂道で行ける公園です。

 

明治から昭和にかけて石切り場だったという場所は・・・

 

岩肌は穴ぼこだらけ

 

初心者コース?

 

上級者コース?

 

ロッククライミング愛好者のメッカです。

 

整備された道を行くと

 

磨崖仏

 

弥勒様もおられました。でも昭和四十年頃に個人が造ったもので別に歴史的云われのある物ではないらしいです。

 

この磨崖物は名所になっているのですが、

 

芸術

 

悪戯書き

 

別の場所の仏様のレリーフは悪戯書きとされているみたいです。中々いい味を出してると思うのですが。

 

岩場探検をします。

 

狭い通路


屋根付き

 

岩の屏風

 

ちょっと固まる

 

風の匂いを嗅ぐ

 

面白かったぁ

 

百妹の好きなお立ち台が沢山ありました。でも高過ぎるのばっかりです。ずっと上ばかり見て歩いていました。

 

唯一下を眺められたのは展望台

 

展望台からの景色

 

左に小さくさっきの磨崖仏が見えます。緑の中も垂直の岩場がいっぱいでした。

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

新たなお立ち台

モモママさん、こんばんは~
鷹取山公園ですか。昔の石切り場とはいえ、切り立った岸壁、彫られた石仏は日本の風景ではないように見えますね。しかし、そんなところをお立ち台にしても、百妹ちゃんならサマになっています。

石切り場といえば………伊豆のほうに昔の江戸城の石切り場跡があるのですけど、そこが最近史跡に指定されるようなことを耳にしました。

鷹取山

昔 遠足で行ったような気がするけれど 全然覚えていません。。。
いいところですね~。
今度 行ってみようかしら?

百妹ちゃん、素敵にポーズをとっているけれど
高所恐怖症じゃないのね~すごーーーい!

モモちゃんの得意な

モモちゃんと鷹取山、似合いすぎです。大和撫子岩山。これはもう美女と野獣の世界です。磨崖仏は有名ですね、そんなところに行ってきて、ここならほかのわんこに会わないで済むかな?

異空間。。。

どこかにワープしちゃったような景色ですね。。。
百妹ちゃんならではの写真ですねぇ~!

石切り場って・・・
こんなに綺麗にカットされているんですね・・・
すっかりお供に付いていってる気になっております。。。(笑)

白黒茶々さん

かつて石切り場だったという事は今回知った訳で、子供の頃からロッククライミングの練習場所という認識でした。岩場がいいという事で高校生になってからもお弁当を持ってハイキングをしました。

伊東の宇佐美という所ですね。見てきました。
行ってみたいです。でもリピーターになれない遠い所は一度行ったくらいではかえってストレスになりそうです。

pittuさん

えっ?pittuさんは何処にお住いの子供さんだったのでしょう。
鷹取山の名前を知ってらして遠足で行ったかもなんて・・・。嬉しい!
ここから幾つかのハイキングコースもあるのですが、かつてはその道から来たのかな~。

百妹は足場が安定していれば高い所大好きで休憩所と思うらしいです。でもアジは駄目です。

HALママさん

ビ!美女だなんて・・・ありがとさんです。
でもお立ち台は一番高い所でなくてはね。高い所をバックにしたお立ち台はちょっと不満の百妹&モモママでした。

すぐ下が住宅街なのでワンコにはどうしても会います。ゴメンナサイ。
ヒート中でも極力皆さんの散歩時間をはずしてお出掛けはします。家に居てもどうせ男の子ワンコは飼い主さんを連れて我家の方までやって来るらしいですしね。

Lufa mamさん

以前「インドへの道」という映画があり思い出しましたが、あれは寺院跡でした。
ここは最初っからインドの廃墟の造りですね。ちょっとワクワクしました。

大谷石の採石場とかはTVで見ているのですが、明治時代にどうやっ石をカットして運んだのでしょうね。興味の尽きない所です。

ステキ~

この磨崖仏とっても気に入りました!
日本の仏様の顔じゃないよね。
インド風~
脚組んでるところはシルクロード風?
百妹ちゃんのお顔がどれも嬉しそうなのが笑っちゃった。
気分いい~って声が聞こえてきそうだったわ。

アクアマリンさん

磨崖仏・・・何でも、ある方がプロの彫刻家に依頼して造られた物だそうです。調べるとロマンがなくなってしまうのですが、弥勒様なんですって。何も先入観を持たずに山道でこんな仏様にであうと幻想的です。
ガンダーラ、シルクロード、バーミヤン・・・そんな言葉を思い浮かべますね。

百妹は見晴らしのいい所が大好きなのでご満悦でした。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

百妹(モモ)

Author:百妹(モモ)
日本スピッツ
2003/04/20生まれ
女の子
横浜市在住

画像掲示板

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。