白百妹日記 

-with MOMO- 愛犬愛猫と暮らす日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定番お花見

4月9日は称名寺。お寺と桜って似合いますよね。いつもJRのポスターには溜息なんだけど、こちらもそこそこ行けてるのでは・・・と思える景色です。カメラが上手になりたいな。精一杯の写真で~す。

 

桜の称名寺Ⅰ 

 

桜の称名寺Ⅱ 

 

桜の称名寺Ⅲ 

 

桜の称名寺Ⅳ 

 

景色に馴染む 

 

鐘楼にて 

 

本堂前にて 

 

太鼓橋にて 

 

ちょっと苦手だった 

 

四年程かけてリニューアルされた橋は木の匂いがしていました。現在は取り敢えず人にもワンコにも開放されています。どうかこのままワンコに優しいお寺でありますように・・・。因みに称名寺の看板ワンコは柴犬です。

 

桜桜で興奮気味の私を静めるべく裏庭散策。

 

折角広い場所なのに、 

 

スミッコが好き 

 

匂い嗅ぎに勤しんでいた百妹の視線の先には・・・

 

大型犬の姿がありました。殆どのワンコには無視を決め込むのですが、さては好みのタイプなのかも。あちらもユウコウテキに近寄ってきます。

 

百妹が誘う 

 

追いつ・・・ 

 

追われつ・・・ 

 

すっかり意気投合していました。伸縮リードで走るのは慣れている百妹と私です。ノーリードにしてやりたかったけど、その必要も無し・・・百妹は円形にグルグルと走るのです。そして、これも走りながらシャッターを押す余裕の飼い主。

 

さてゴマ君という名のこの仔、最初はボーダーとシェルティーのmixかなと思ったのですが、どう見ても体躯と顔がボーダーそのもの。思い切って「ボーダーですか?」と尋ねたら・・・当たりでした。ボーダーにブルーマールがいるって初めて知りました。ひとしきり遊んで終いにはゴマ君のイケメン飼い主さんにお腹を見せて・・・ゴマ君は山散歩に向かいました。

 

今日はお花見なので山散歩はしませ~ん。

 

入り口の門裏 

 

今日も花見に付き合ったげたよ。

 

枝垂れ桃も綺麗に咲いていました。

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

綺麗な写真ですね。

どの写真も素敵ですよぉ~v-425
私は景色を撮るのが下手なので 風景写真を綺麗に撮れる人を尊敬しています。
構図をイメージ出来ないんですよね~v-390
今はきらら中心の写真ばかりです。

ボーダーコリーのブルーマールは マジ珍しいですよv-405
百妹ちゃん 一緒に遊べて良かったね♪

見事です

モモママさん、おはようございます~
精一杯の写真なんて、とんでもありません。どの写真もステキで、構図もいい感じですよ。
また、それらをバックにして写っている百妹ちゃんもいい表情をしていますし。
それから、ワンコにも相性があるみたいですけど、今回のワンコは百妹ちゃんといい感じですね~♪

綺麗だよ~~!

どこもかしこも綺麗だよ~~v-252
写真なんてもう充分上手じゃんv-218
でもさー、特に百妹ちゃんは花が似合うよね。
「雅」な雰囲気がたまりませ~ん。
ボーダー君はオーストラリアンシェパードかと思っちゃった。
ブルーマールなんて珍しいねv-10

笑鈴さん

こちらは芸術家の北条実時のお寺なので芸術面でも優れ、何処から見ても絵になるように造られているみたいですね。
私も家でワンニャンをもっと撮りたいのですが、我家の生活観が写ってしまうのが嫌で・・・。バッチイのです。

笑鈴さんから見てもボーダーのブルーマールは珍しいのね。まだ若い男の子だったみたいですが、とてもいい仔でした。

白黒茶々さん

ありがとうございます。
被写体がいいので(景色と百妹)何とか救われました~・・・エヘッ!

ボーダーのゴマ君とは本当にいい感じだったのですが、相性の基準がよく分かりません。いったい何を持って惹かれ合うのでしょうね。

アクアマリンさん

写真は勉強していないのでよく分からないのです。でも沢山撮ってると面白さと同時に難しさばかり見えてしまって・・・。

百妹が“雅”の雰囲気なんて嬉しいです。似ても似付かぬ仔ですけど。

ゴマ君ね。私も知らなかったので中々聞けなくて・・・失礼になったら嫌だしね。当たったら「分かりましたか~?」って飼い主さん嬉しそうに言ってくれました。

今年もお花見をさせていただきました

モモママさん、
沢山の素敵な桜と百妹ちゃんのお写真見せて下さって本当に嬉しいですよ
有り難う御座います
特に称名寺の桜と風景はとても懐かしいです
大きな蓮池があった記憶がありますが、綺麗な橋がかかっているのですね
一度,行きたいといつも思っています

MADOKAさん

称名寺はいろいろと手が入っていますが、基本的には変っていないと思います。この池には以前は蓮があったのですね。

古人が造った庭園はコンセプトはそのままに、時代に即し表情を変えながら今に至っているのですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

百妹(モモ)

Author:百妹(モモ)
日本スピッツ
2003/04/20生まれ
女の子
横浜市在住

画像掲示板

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。