白百妹日記 

-with MOMO- 愛犬愛猫と暮らす日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

蓮花に通う

雨の中、鎌倉覚園寺の黒地蔵縁日に行ってきました。

 

IMG_0035.jpg 

 

通称“縁日”と呼ばれていますが施餓鬼であり所謂縁日ではありません。我が家の辺りでは新仏の出た家は三年間この日にお参りをするという風習があり、父の時は母と行きました。母の為のお参りは一人です。お寝坊さんとペットは連れて行けません。

一人だと・・・好奇心を充分に満足させられます(ちょっと負け惜しみ)。お参り順路を外れたり、もう一度戻ってみたり。何せ覚園寺は8月10日以外は時間制案内人付きでしか拝観できないお寺なのです。小分けにされたお線香と小さい蝋燭を買ってお参り処を回ります。

行く手に「朝粥500円」の文字が・・・朝御飯は帰ってからとご近所さんに聞いていたのですが、もちろん食べました。何処からか移築された古民家の茅葺屋根の縁先で。なかなか雰囲気が良かったのですが、残念ながら境内撮影禁止でした。

 

来年も無事来れます様に。お参りは無理なく楽しくしましょう。お参り出来る内が花かな・・・なんて思う此の頃です。

 

雨に咲く蓮 

 

蓮甕の蓮がまだ綺麗に咲いていました。

 

さて、蓮花について先日はさも知った様にレポートをしましたが、かなりの間違いを犯していました。

蓮の花の寿命は四日、見頃は二日目の朝六時から八時だって。花はお昼を境に閉じてお休み・・・私が八幡宮に行ったのは午後三時頃。つまり先日アップした写真に見頃の蓮花は無かったという事。

 

という訳で午前中の蓮花です。7月29日

 

建長寺 

 

そびえる・・・ 

 

綺麗・・・ 

 

本覚寺 

 

これらは蓮甕で育てられています。睡蓮は睡蓮鉢だけど、蓮は蓮甕なのね。それは蓮池の方が自然でいいけど、甕育ちは目の前で見れるという利点ありです。

 

8月6日は八幡様の蓮花リベンジ編。折りしも雪洞祭りでした。

 

夜のお祭りです。 

 

これだけは鑑賞しました。 

 

朝見る雪洞というのも何だかね~。

 

池の花は・・・

 

咲いてる。 

何日目の花かな。 

満開 

 

四日目? 

 

ナルホド納得でした。

今期の蓮花観賞はこれで御終い、どれかの写真を来たるお盆の飾りにしましょう。

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

ニアミス

昼と夜とでニアミスですね。
しかも題材が一緒でした。竹宮恵子さん(地球へ、大ファンです!)のとなりににゃんこのぼんぼりがあったのですが、有名人!だけ撮っていたので・・・。
蓮は今が盛りですね!やっぱり早朝じゃなくちゃ!!

HALママさん

ニアミスしてもおかしくない私達ですね。
でも竹宮恵子さんって聞いた事あるような無いような・・・たしか漫画家さんでしたよね。
HALママさんが挙げた名前で分かったのは斉藤栄さんという小説家だけ。
てっきり一般公募の雪洞だと思ってました。江ノ島とかの灯篭は公募してたから。
機関紙が来るんだけどあまり読んでない私です。

いいなぁ~

KAMAKURA!

ところで・・・
蓮の花の咲く音・・・聞けましたか?

Lufa mamさん

今回はいずれも早朝ではなかったので、残念ながら“ポンッ”と咲く音は聞けませんでした。来期に期待します。
KAMAKURA・・・いい時はいいんだけど・・・遊びで行きたいです。HALママさんにも暫く会ってません。

キレイに撮れてますね♪

蓮の花、花びらのすじまでくっきりと、鮮やかに撮れてますね~♪
覚園寺さんの朝粥、美味しかったですか?

鎌倉の雪洞まつり、いいですね~
シェトちゃんやネコちゃんの絵は、漫画家さんですかね?

シロダヌキさん

コンデジなのでこの程度です。ピンクのはマクロで、白はズームで撮りました。

朝粥は条件が揃っていたし、味付けが好みだったので美味しかったです・・・只・・・なんで唯一のトッピングがレタスなのか(マッチングはしてた)、しかも切り口が変色してるのか~!・・・完食しましたよ。場所が場所だけにね(笑)。

雪洞の絵は鎌倉在住の竹宮恵子さんという漫画家さんだそうです。HALママさんに教わりました~。

蓮の花

モモママさん、こんばんは~
蓮の花の写真は、いずれのものもキレイなのですけど、モモママさんが今回召し上がった朝粥のほうも想像しながら読んでいきました。
それから、ワンコやニャンコが描かれた灯篭がとてもファンシーです。v-48

百妹ちゃんが得意としている崖っぷち写真を箔にも要求してみたのですけど、やはりプロにはかないませんでした。

白黒茶々さん

え~と、朝粥は醤油と胡麻油の香りがかすかにしてレタスのトッピング、ウーロン茶付きでした。食事というのはシチュエーションも大切で・・・とても美味しく戴きました。しかし、お粥って消化がいいんですね。その二時間後には家で冷やし中華を完食です(笑)。今回の様な条件が整えば次回も是非食したいです。

数ある灯篭の絵は「皆さんお上手ね」位の感想しかなく入り口付近のワンニャンの絵を見付けたら、後は見ませんでした。

崖っぷちの箔君、拝見してきました。ご無事で何よりでした。百妹にとって、崖っぷちとかお立ち台は休憩場所みたいなものなのでプロでも躾でもありませんよ~。あの場合、誰かが後ろでリードを持っていればよかったですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

百妹(モモ)

Author:百妹(モモ)
日本スピッツ
2003/04/20生まれ
女の子
横浜市在住

画像掲示板

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。