白百妹日記 

-with MOMO- 愛犬愛猫と暮らす日々

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

女系家族

紫陽花5


我が家のワンニャンは過去の仔を含めて11匹になりますが、男の子は佐須毛(下)と雪乃丞(上)だけです。


僕達男の仔


他家から迎えた初代猫の花子、我が家で生まれた詩雄(シュウ)、ショップから迎えた百妹。この三匹は飼い主の意思ですが、あとは成り行きです。どうして女の子を選んだか?楽そうだったからです。でも男の子の可愛さは聞いていました。はい、確かに可愛さは女の子に勝るかもしれません。ワンコの男の子の可愛さはもっと顕著とも聞きました。残念ながら未経験です。

スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

男の子の可愛さとは?

一応猫も犬もメス・オス両方知ってはいますが、猫のオス特有の可愛さってよくわかりませんでしたね~。
見た目はどっちかというとメスの方が可愛いと思いますし。
ところで、犬のオスの可愛さって「頭がいつまでも子ども」ってことを指すのでしょうか。
確かにそれならわかります。
いつまで経ってもボールくわえてきてあそべーあそべーってやりますもんね。
その点女の子は大人になると、もううるさいわねって感じで、全然遊んでくれませーん。ちょっと寂しかったです。

現在進行形

どっちも可愛いので何とも言えないです。あそべ~とうるさい、散歩がだらだらで長い、のは♂。これはうっとおしい時もある。ちゃんと歩いてくれる、飼い主の言うことを聞き分けて素直に付いてくるのは♀。膝の上でおとなしく寝てくれるし。それだけだと時々物足りない。 猫の♂はたまたまが可愛い。鈴みたいに付いている。この可愛さは♂猫を飼わないとわからない。♀はやっぱり静かだわ。それこそ寝子。

アクアマリンさん

もちろん個体差はあるのですが、ワンニャン共にやさしい、甘ったれなのが男の子という認識がありま~す。
「頭がいつまでも子供」?・・・見方によってはそ~なのかなぁ。(笑)
女の子は大人になると・・・それってまさに今の百妹です。先代犬二匹もそうでした。

HALママさん

ちゃんと歩いてくれない、飼い主の言うことを聞き分けない素直でない雌犬がここにいま~す。
雄猫って何か犬的、雌犬って何か猫的って感じしませんか。家の子だけかな。

うちのは猫犬

ワンコのクセに、うちで飼うとなんかみーんな世間で言う猫っぽい性格になってしまいます。

●呼んでも来ない。
●来たいときに来る。(そしてくっつく)
●なでても喜ばない。
●なでて欲しいときだけは、なでろと催促する。

単なるしつけの失敗とも思うのですが、でも預かっていたオス猫ちゃんは呼べば来るし、なでれば喜ぶしでよっぽど我が家の犬よりも犬っぽかったです。

アクアマリンさん

きっと十二分過ぎるくらいにママさんが世話をやいているのね。
「ママ、ウザイよ~!」とか思っていたりして・・・。
リチ君、カワユイ!!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

プロフィール

百妹(モモ)

Author:百妹(モモ)
日本スピッツ
2003/04/20生まれ
女の子
横浜市在住

画像掲示板

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。